Original

DKIMとは

DomainKeys Identified Mailの略。

電子メールの「送信者なりすまし」や「メール内容の改ざん」といった不正を防ぐ事を目的とした、電子署名によるセキュリティ技術(送信ドメイン認証)の1つです。

メールの送信者は、他者に公開する「公開鍵」と自分しか知らない「秘密鍵」のペアを予め持っており、メール送信時には、この「秘密鍵」で署名します。対して、メールの受信者は、「公開鍵」を送信者へ問い合わせて取得し、署名を検証します。このような電子署名の仕組みを取る事によって受信者は、メールの内容が送信者が作成し送信したものだと分かります。また、途中の第三者による改ざんの有無も確認することができます。

DKIMによる電子署名には、「公開鍵」の配置場所の違いから以下の2種類の方法があります。

・作成者署名
送信者のFromアドレスと同じドメイン上にある「公開鍵」で署名する方式です。送信者が配信したメールとの証明できるので、より信頼性の高いメールとなります。

・第三者署名
送信者のFromアドレスとは異なるドメイン上にある「公開鍵」で署名する方式です。クラウド型のメール配信システムなど、メール配信機能を持った外部システムが提供する署名を利用する事から、自社で署名を用意しなくても良いというメリットがあります。しかし、その反面、厳密にいえば「送信者の署名」ではないため、信頼性という点において作成者署名に比べ劣ります。












株式会社ラクス

株式会社ラクス

株式会社ラクスでは、メールマーケティングの入門機とも言えるメール配信システム『配配メール』を提供しています。 その運用で培ったノウハウをもとに、メールマーケティングの始め方から応用まで、メールマーケティングをもっと学びたい担当者様をご支援しています。

メルマガのネタに困ってませんか?自社に合わせたネタ考案のポイント

2019-02-20

今回は、メールマーケティングの中でも「メルマガ」にフォーカスし、配信コンテンツのネタ考案のポイントを解説します。

BtoBマーケ担当者必見!コストからみたメールマーケティングのメリット

2019-01-22

今回「コスト」という観点から「メールマーケティング」のメリットを掘り下げていきます。定番の手法だからこそといえるメリットもあるため、ぜひ1つの解決策として参考にしてみてください。

「丁寧に読まれるからこそメールが効果的」最大級結婚式場口コミサイトのメルマガ活用法

2019-01-15

今回は配配メールを5年以上導入している日本最大級の結婚式場口コミサイト「ウエディングパーク 」の岸本悠美氏と赤松優太氏に、メルマガの運用方法と配配メールをどう生かしているのかを伺いました。

メールマーケがわかるセミナー毎月開催中
導入事例を公開中

実践!メールマーケ